KYGNUS SEKIYU K.K.

一人ひとりの 個性が集まった会社。 だからこそ創造できる未来がある。 だからこそ 創造できる未来がある。

石油会社の未来はどうなるんだろう?

その答えを考え続け、自ら描いていく

2023年4月入社の募集は終了しました
キグナスのマークが昭和初期に誕生し約90年。
当時は漁船に網、船具、そして燃料油を
販売していました。
そしていま、全国約450ヵ所の拠点で、
地域の皆様の生活を支え続けています。
“キグナス石油で働く”ことの意義・価値とは?
ひとと社会と真正面から向き合う先輩社員の声から、
ぜひ、あなたの答えをみつけてください。

MESSAGE

メッセージ
  • 胸の中にある熱いエネルギーで、
  • 何を成し遂げたいですか。

はみ出すぐらいが、
ちょうどいい

取締役総務部長(人事担当) 荒木久司

学生の皆様もご存知の通り、カーボンニュートラルや脱炭素社会が叫ばれ、
新たなエネルギーへの転換が進もうとしています。

この状況においてキグナス石油では、従来の石油販売に軸足を置きつつも
新規事業への開発にも取り組んでいます。
サービスステーションは、より地域の暮らしに寄りそうコミュニティーの拠点へと
その姿を変えていくことでしょう。

これらの実現に必要なのは、型にはまることなく、
新たな道を切り拓くパワーと情熱を持った人材に他なりません。
未来を想像するだけではなく、創造することを本気で考えられる方をお待ちしております。

皆様方の胸の中にある熱いエネルギーで、どんなことを成し遂げたいですか?
モチベーションの源泉は人それぞれだと思います。
思いのたけを、ぜひ聞かせてください。

INTERVIEW

先輩社員インタビュー

先輩社員インタビューInterview

ひとつじゃない、キグナス石油で働く理由。
あなたはここで、何を成し遂げたいですか?
キグナスで活躍する先輩社員にお話を伺いました。

落ち着いた環境の中で一日一日、成長を実感
企画したポスターが全国に展開された時の喜び

2021年入社
リテール開発部・モビリティー事業グループ 所属

お客様あってのキグナス。
毎日「仕事が楽しい」と感じています。

2016年入社
東日本支店 所属

DISCUSSION

先輩社員座談会

先輩社員座談会Discussion

オフィスや社員の雰囲気、スキルとキャリア、
そして石油ビジネスの未来など3つのテーマで、3人の社員に話を聞きました。

2011年 中途入社H・Y

2011年中途入社。
中部支店、東日本支店、経理部を経て、
現在は経営企画部
新規事業開発グループに所属。
社員参画型の未来創造キャンプの
事務局を務める。
※2022年1月時点

2021年 新卒入社H・N

2021年新卒入社。
新入社員研修後、同年6月に直売部配属。
現在は5社のサブ担当として
OJT教育を受けている。
商談先は、主に石油卸売商社。
※2022年1月時点

2016年 新卒入社K・M

2016年新卒入社。
東日本支店にて
特約店セールスを担当した後、本社へ異動。
リテール開発部モビリティ事業部にて
カーリース事業の立ち上げに携わる。
現在は東日本支店に所属。
※2022年1月時点

ENTRY
PAGE TOP