部署紹介

部署紹介

営業本部

[販売統括部]

各支店及び直売部と連携し、部署の名の通り全社の販売の全体統括を図っています。販売予算の策定やその達成に向けての進捗管理、また特約店の分析や法務などの役割を果たす重要な部署です。

[東日本支店・中部支店・西日本支店]

東日本支店は東京本社に隣接し、中部支店は名古屋、西日本支店は大阪に事務所があります。3支店には6つの販売課があり、約200の特約店の窓口となります。特約店1社に1名の当社担当者がつき、特約店営業の窓口となり、販売管理・販売促進を行います。また、各支店には統括課が存在し、設備の維持管理や支店活動のサポートを行います。

[直売部]

原油価格をはじめとする様々な指標を的確に捉え、各商社や需要家に産業燃料(灯油・軽油・A重油)を販売します。また2015年から開始した、台湾への潤滑油の輸出についても直売部が管理します。

[リテール開発部]

リテール推進グループは、ユーザー向けキャンペーンなど販売促進の様々な企画に携わります。また、特約店向けの研修会の企画・運営を行います。

モビリティ事業グループは、カーリース事業の促進及び加盟店のフォローをしていきます。また、開発・施設グループは、自社所有のSSの管理や新設案件の企画を担当します。

需給部

安定供給の要となる部署。全国の各出荷基地の在庫や販売量を現状把握し、その後の予測や調整を実行します。物流においては、製品を安全かつ最適に出荷先まで届けるべく、各方面との折衝・管理を日々行っています。

経営企画部

経営企画グループは、中期経営計画の立案と進捗状況の分析や施策の検証を行います。また、新規事業開発グループは、社内での新規事業活動の推進とオープンイノベーションによる新規事業開発に取り組んでいます。

経理部

経理部は、会計、税務、資金管理を行うとともに会社収支状況の分析を担っています。また、社内で起きているすべての取引・決定事項について把握し、会社活動の結果や財務状況を適切に表示するべく、専門性向上に努めています。

総務部

企業としての社会的責任を果たす為、総務グループの業務は多岐に渡ります。人事グループでは、社員教育・採用・人事関連を行います。情報システムグループでは、社内システムのみならず燃料油の供給に関わるシステム構築なども担います。

会社データ

事業内容 石油類、石油化学製品の売買(石油元売)、各種石油製品の販売
本社所在地 東京都千代田区大手町2-3-2大手町プレイスイーストタワー 10階
設立 1972年2月1日
資本金 20億円
社員数 79名(2021年3月末現在)
売上高 2,838億円(2021年3月決算)
事業所一覧 ■事業所
本社
東京都千代田区大手町2-3-2 大手町プレイスイーストタワー 10階

東日本支店
東京都千代田区大手町2-3-2 大手町プレイスイーストタワー 10階

中部支店
愛知県名古屋市東区葵1-19-30 マザック アートプラザ4階

西日本支店
大阪府豊中市新千里東町1-5-3 千里朝日阪急ビル4階
経常利益 41億円(2021年3月決算)
主な取引先 系列特約店ほか
グループ会社 キグナス興産(株) キグナス液化ガス(株) 
平均年齢 45歳6カ月(2021年3月末現在)
沿革
1922年 07月
日本漁網船具(株)としてヴァキューム・オイル社と潤滑油販売の契約を締結する
1929年
「キグナス」のブランド名を制定する
1935年 02月
石油輸入業の認可を受ける
1947年 10月
石油配給公団から販売業者の指定を受ける
1949年 04月
石油元売業者の認可を受ける
1951年 06月
名古屋市中川区一色大橋に第1号キグナスマークのSS完成〔現一色大橋SS〕
1958年 11月
日本漁網船具(株)と東亜燃料工業(株)の共同出資により日網石油精製(株)が設立される
1960年 10月
日網石油精製(株)製油所竣工。同所で生産される石油製品を一手に販売開始する
1960年 12月
キグナス興産(株)を設立する
1963年 08月
川崎キグナス石油販売(株)を設立する
1964年 02月
キグナス液化瓦斯(株)〔現キグナス液化ガス(株)〕を設立する
1967年 07月
名古屋油槽所を開設する
1970年 12月
金沢油槽所を開設する
1972年 02月
キグナス石油(株)発足 、資本金10億円、全国5支店〔札幌・東京・名古屋・大阪・福岡〕2営業所〔仙台・下関〕日本漁網船(株)〔現ニチモウ(株)〕と東亜燃料 工業(株)〔現 東燃ゼネラル石油(株)〕の折半出資により、日本漁網船具(株)の石油部門が分離独立し、新会社として発足
1976年 12月
資本金を倍額増資し、20億円とする
1981年 01月
高砂油槽所を開設する
1985年 12月
コーポレート・ロゴマークのデザインを変更する
1988年 04月
物流管理センターを開設する〔札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・西部〕
1989年 11月
日網石油精製(株)がキグナス石油精製(株)に社名変更する
1989年 05月
物流管理センター〔札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・西部〕を統合し、東京に設置する
2004年 12月
三愛石油(株)が東燃ゼネラル石油(株)並びにニチモウ(株)が所有する当社の全株式を取得する
2007年 10月
川崎キグナス石油販売(株)がキグナス石油販売(株)に社名変更する
2008年 12月
コーポレート・ロゴマークのデザインを変更する
2017年 05月
コスモエネルギーホールディングス(株)が三愛石油(株)が所有する当社の株式20%を取得する
2020年 01月
主要仕入先をコスモ石油(株)に変更
2021年 04月
キグナス石油販売(株)と國際油化(株)が合併する
ENTRY
PAGE TOP